シングルマザーだって彼氏を作りたい。おすすめのマッチングアプリとは

出会い・特集

この記事を書いた人
kumi

新しい出会いに恋活・婚活。マッチングアプリからお見合い、結婚相談所まで様々な角度からズバッと切り込むfemit編集 kumiがお届け。

kumiをフォローする

子供を育てながらだって恋をしたい。シングルマザーだって彼氏を作りたいと思うのは当然の事です。

とはいえ、恋をする時間がなかなか取れない。そもそも出会いが無い。

一人の女性と、一人の母。複雑に入り組む事情が出会いを難しくしているのは仕方がないと思いますが、工夫次第で新しい出会いを掴んでいる人が居るのもまた確かなことです。

シングルマザーでも彼氏を作れるおすすめのマッチングアプリとは

シングルマザーと言っても、一人の女性である以上すてきな恋は求めたいし、機会があれば再婚だって考えるものです。

結婚した人の1/4は離婚しているのが現代社会。もちろん結婚せずにシングルマザーを選択した人もいるでしょう。

では、その後に再婚した人の割合はどのくらいか見てみましょう。

2018年 人口動態統計
婚姻数男女共に初婚再婚
586,481429,742156,739

※:男女どちらも再婚、男性のみ再婚、女性のみ再婚の合計数

国が発表している人口動態統計の(2018年度)を見て分かる通り、婚姻した男女の内訳の約26.7%は一度別れた人が再婚しているんですね。

再婚者の内訳すべてがシングルマザーとは限りませんが、それでも15万組以上と結婚している人が居るわけです。もちろん恋愛を入れればもっと多くの人が居るはずです。

要は出会いとタイミング次第ともいえますよね。

シングルマザーで最も大変な出会い探し

子供と恋を両立させる大変さ。世界一大切なものだからこそ子供との生活を優先するのは当然。

しかし、だからといって自分の事を後回しにしても良いことは無く同時に平行して出会いを探さないいけません。

特に、未就学児の6歳以下の子供を抱えている家庭では子供を置いていくわけにもいかず、仕事以外で子供がいない状況というのは作りたくても作れない現実もあります。

友達や知人から紹介してもらうというのは一般的にある形ですが、子供と時間を共にすると中々誘いに乗ることは難しいですし、街コンなど恋活、婚活パーティーは更に困難。

つまりは、時間をどう有意義に利用するかが一つの肝になってくるわけです。

シングルマザーにおすすめマッチングアプリ

出会いの為、隙間時間を上手に利用するのにマッチングアプリほど優れたものはありません。

  • 隙間時間の有効活用
  • シングルマザーというのが事前に知らせることができる
  • 出会いの日程を調整しやすい
  • 女性は無料

隙間時間の有効活用

最大のポイントは合わなくても恋活ができるという点でしょう。仕事の休憩中、子供が寝静まった後、空き時間を有効活用して新しい出会いの為に動くことができますよね。

これだけでもマッチングアプリをすべき大きな理由になります。

シングルマザーというのが事前に知ってもらえる

マッチングアプリで情報登録の際に「離婚」「子供有」といった項目があるので事前にシングルマザーというのを知ってもらえます。

中には「離婚」や「子供」がいることを不安視して隠している人もいますが、おすすめできません。

結局バレることですし、後付けで告白して受け入れてくれる人はそう多くありません。

ちっちゃなこと受け入れてくれないなんて器が小さいと毒づいても普通に考えれば、そんな大切なことを隠しておく方が問題と普通は捉えられます。

出会いの日程を調整しやすい

両親に預ける、保育園に預けるにしても日程が決まらなければ子供を預けることができません。

子供がいるという事が相手に伝わっている状態なので、無理な日程は避けてもらえむしろ気を使ってくれる人も多いです。

marrish(マリッシュ)

マリッシュ
  • 再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママに非常に強い
  • 豊富なコミュニティーで出会い以外の楽しみも
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
男性女性年齢層対応アプリ
2,980円無料30代~40代PC,iPhone,Android
男性女性
2,980円無料
年齢層対応アプリ
30代~40代PC,iPhone,Android

特集記事マリッシュの使い方から人気の秘密まで徹底調査

再婚応援アプリと宣伝しているだけあって、マリッシュは婚期からやや高めの年齢層が特徴です。広報のツイートからみる年齢分布図からも良くわかります。

男性はほぼ平均的に20代~40代の会員がいることが分かります。初婚、再婚にあまりこだわりが無いということですね。

 一方、女性の方がやや年齢が高め。30代、40代に多くの人が集まっています。

また共通して言えるのが、男女どちらも50代の会員が全体の10%以上もいるということです。他のアプリではこれだけの割合中高年に集まることはなく、2度目の出会いを探す人に非常におすすめできるアプリというのが分かりますね。

バツイチだって恋したい。「marrish」。会員数は少な目だけど、二度目の恋を探すのに気後れなく始めれるニッチなマッチングアプリだよ。

公式サイトを見てみよう

omiai(オミアイ)

【Omiai -オミアイ-】 ロゴ
  • 会員数:約300万人
  • 「一般社団法人結婚・婚活応援プロジェクト」参画企業
  • 運営会社:Net Marketing(ネットマーケディング)
男性女性年齢層年齢認証
月/3,980円無料20代~30代あり
男性女性
3,980円無料
年齢層対応アプリ
20代~30代PC,iPhone,Android

特集記事Omiaiの使い方から人気の秘密まで徹底調査

Omiai(オミアイ)の名前からわかる通り、普通の恋活とは違い、ホンキの婚活を望んでいる人が多いですね。登録しているユーザーも20代後半から30代半までと広い会員層が魅力的。

Omiaiは毎月2,500人以上のマッチングできている 婚活を始めるのにまず使いたいのがOmiai(オミアイ)です。多めの会員数を誇り、使いやすいアプリ画面。何よりも恋活ではなく婚活色が強めと是非おすすめのアプリです。

何よりも毎月2,500人ものカップルが誕生。ちなみに退会時にアンケートに答えてくれた人だけで個の人数なので実際にはもっと多いと思います。

初め方も簡単。iPhoneやAndroid であればアプリをインストールして簡単なプロフィールを入力するだけ。真剣な婚活を簡単にスタートできるのが特徴です。

公式サイトを見てみよう

pairs(ペアーズ)

pairs3
  • 会員数:累計会員数1000万人突破
  • 月に4000人のカップル誕生!!
  • 運営会社:株式会社エウレカ
男性女性会員登録方法年齢認証
月/3,480円無料facebook携帯(SMS認証)あり

特集記事Pairs(ペアーズ)の使い方から人気の秘密まで徹底調査

今更語ることなし会員数が圧倒的に多いのがPairs (ペアーズ)。恋活だけでなく、婚活の面も強く大学生から社会人までユーザーまで幅が広いのが特徴よ。

ペアーズは、マッチング相手を探しやすい検索が非常に特徴的。 Pairsで恋活検索

Pairsは会員数が膨大なのでマッチング相手をやみくもに探すと大変。趣味や性格などでAIが相性を数値で出してくれるので参考にして検索するのが非常に便利。

コミュニティーで趣味から出会いを探すことも可能。本当に好きなことなら、上っ面な返事が返ってくることも無いのである意味手堅い恋活の方法かも。

公式サイトを見てみよう